【初ピューロ】かわいすぎて感動。アラサー夫婦でサンリオピューロランドに行ってみた

先日、念願のサンリオピューロランドへ行ってきました!

行きたくて行きたくて、夫に何度もお願いして、やっと付き添ってくれました(;_;)

今回は初めてのサンリオピューロランドの感想、購入品を紹介していきます。

駅についた瞬間かわいい。サンリオピューロランド最寄り駅・多摩センター

行きは京王線で多摩センター駅へ向かいました。
電車から降りてまず目に入ったのが、サンリオキャラクター達!
駅からすでにかわいくて感動でした。

こんなかわいい乗車位置ならきちんと並んじゃいますね。
好きなキャラクターの位置に並びたい。

駅の至る所にサンリオキャラクター達がいました。

駅からピューロランドに向けて歩いていくと、キティちゃんとダニエルくんのお雛様を発見!!

ピューロランドに着く前から十分楽しかったです。

サンリオピューロランドに到着!

駅からピューロランドまでは5分程で行けました。

窓口でチケットを購入。チケットは可愛すぎて捨てられません。大事に取っておこうと思います。

館内に入ってすぐ上を見上げると大きなキティちゃんが!
3階が出入り口になっており、エスカレーターで「知恵の木」がある1階、2階へ行きました。
2階に降りると、そこはサンリオ好きにはたまらない夢の世界が広がっていました!! とにかくかわいい!! 沢山写真を撮りました。

キティちゃんにも会えました♡お洋服もかわいい。

1階に降りてすぐに知恵の木に登りました。
知恵の木には「ハローキティの幸せの鐘」がありました。恋のパワースポットです。

いるだけでサンリオの世界にどっぷり浸れる幸せな空間でした。

MEMO
3階出入口の2階へ続くエスカレーターのところに館内マップが置いてあります。館内マップと一緒に「キャラクターずかん」も置いてあり、サンリオキャラクターの紹介や誕生日が記載されています。私はサンリオ好きとはいえそこまでキャラクターに詳しくなかったので、1部持ち帰り家で読みました。チケット売り場で館内マップはもらえますがキャラクターずかんはもらえないので、ご興味のある方は帰り際に持ち帰るといいかもしれません。

いろんなアトラクションを堪能! マイメロード、レディキティハウスがおすすめです。

ピューロランドのアトラクションは多くないので、スケジュールが合えば全て回れるかもしれません。

私はショーの時間も考慮して興味のあるアトラクションを楽しみました。

中でも、私のおすすめは、マイメロードレディキティハウス です。

マイメロの顔をしたマイメロカーでドライブ♪

マイメロードは、マイメロカーに乗ってマリーランドをドライブします。

アトラクション内にはフォトスポットが6カ所あり、写真は降車後に購入することができます。価格は900円です。 私も購入しました。
また、写真を購入するとデータをダウンロードすることができます。

レディキティハウスはついつい撮影したくなるスポットがいっぱい!

レディキティハウスはかわいい撮影スポットが沢山ありました。

最後は、キティちゃんがいる部屋に行き、1組ずつ写真撮影があります。キティちゃんと手をつないで写真を撮ります。最後にはハグもしてもらえてとても嬉しかったです。
こちらで撮影した写真も購入できます。価格は1600円でした。
少し高いなぁと思ったのですが、記念に購入しました。
マイメロードと同様、購入した写真のデータはダウンロードできます。

ショーは大人も子供も楽しめる! サンリオのかわいい&優しい世界観が詰まったショーでした。

ショーは「ミラクルギフトパレード」と「いちごいちえ」を鑑賞しました。

ミラクルギフトパレードの感想

観客も一緒にショーに参加しているような、一体感のあるショーでとても面白かったです。沢山のキャラクターが出てきます。私は買わなかったのですが、「ミラクルハートライト」という先がハートになったひかる棒が売られていて、それをショー鑑賞中に振り付けや音楽に合わせて振るとさらに楽しかったと思います(1500円という値段に躊躇してしまいました・・・)。

いちごいちえの感想

いちごいちえは、マイメロ好きなので個人的にはミラクルギフトパレードよりテンションが上がりました。
知恵の木がピンクにライトアップされとてもきれいでした。

写真は、いちごいちえ終了後のマイメロ。衣装もいちごでかわいい♡

ミラクルギフトパレードとは違いマイメロのみのショーで、ダンサーさんや他のキャラクターは登場しません。10分間と短いショーですが、マイメロのかわいさがぎゅっと詰まったショーでした。マイメロ好きにはとてもおすすめのショーです。

ごはんやスイーツはサンリオ価格でした

全体的に飲食類は高めの設定だと感じました。しかしサンリオキャラクターのごはんやスイーツはサンリオ好きにはたまらなくかわいい! 一度食べてみたい! と思ってしまい、高めの値段設定もしょうがないな、と思いました。

キャラクターフードコートでランチ、サンリオレインボーレストランでスイーツを堪能。

ランチは1階にあるキャラクターフードコートでとりました。

グラタン、ポテト、チキン、コロッケ、ムース(?) のプレートを注文しました。価格は1700円でした。

プレートが持ち帰り可能なので、1700円の中にプレート代も入っているのだと思います。

また、おやつは4階にあるサンリオレインボーレストランへ。
マイメロのカップに入ったスイーツを注文しました。

マイメロのスイーツは680円でした。マイメロのカップは持ち帰りできます。

カップは片手におさまるサイズ感です。小さいとはいえ、カップ付きで680円なら、こちらのスイーツは割とお手頃かな、と感じました。

とにかくマイメログッズを買いまくり。昨年買いそびれたネコマイメロもゲットできました!

もしかしたらピューロランドに行けるのもこれが最初で最後かもしれない・・・。と思い、沢山グッズを買いました。全てマイメログッズです。

ネコマイメロのぬいぐるみは昨年買いそびれてしまって後悔していたので、今回見つけた瞬間即決で購入しました。
普通にサンリオショップに売っているんだろうな~と思う商品まで買ってしまいましたが、普段は貧乏性で買えないので「今日は特別」ということで沢山買いました。

また、ピューロランド限定のマイメロぬいぐるみを購入しました。
「限定」と聞くと買いたくなります。

その他にもゲームの景品としてグッズをゲットできました。

ピューロランド内の「カーニバルゲーム」というところにくじ引きがあったので、こちらも夫と2人で引きました。景品は、クッションとパスケースでした。

ピューロランド近くのゲームセンターで夫と協力してマイメロクッションをゲットしました。

約3000円でゲットできました。買った方が安いんじゃ・・・とも思いますが、ゲームで勝ち取った! という達成感もあり、満足です。

まとめ

ピューロランドに行く前は、「きっと1回行ったら満足だな~。2回目はないかな~」なんて思っていたのですが、そんなことはなく! 帰ってきてすぐ、「またピューロランドに行きたい! ショーを観たい!」という気持ちになりました。
ピューロランドに行った次の日からYouTubeでショーの動画を何度も再生して観ています(^_^;)

こんなに楽しくてまた行きたいという気持ちになるなんて自分でも驚きですが、ピューロランドはアラサーが行っても楽しめます! 年齢関係なく楽しめると思います。

サンリオが好き、とにかくかわいい世界観に浸りたい、という方は一度足を運んでみてください。
幸せな気持ちになれますよ(*‘ω‘ *)