サブブログ【ゆゆかゲーム】はこちら

【療養生活】イライラ・癇癪がとまらない

最近の体調について。

相変わらずイライラしてしまいます。しかもほんの些細なことで癇癪を起してしまい、自分でもどうしていいかわからない状態が続いています。

先日も、ご飯がまだ残っているのに炊飯器のスイッチを夫が切ってしまい、そのことにイライラし、そのまま癇癪を起してしまいました。自分でも「なんでこんなことで?」と思うのですが、鎮めることができません。何もかもがいやになってしまいます。

抗不安薬で抑える日々に不安を抱く

この前の診察で主治医から、抗うつ薬はあまり効かないみたいだから抗不安薬で対処するようにしましょうと言われ、今は毎日レキソタンを飲んで過ごしています。

レキソタンは自己調整可で1日2錠まで飲むことができるので、イライラしたときだけ飲んでいます。最近は毎日イライラしてしまうので毎日飲んでいますが、2錠だとあまり効果が感じられず、3錠飲んでしまう日もあります。

決められた容量を守らないといけないな、と思いつつもどうしてもイライラの大きさに耐えられません。

些細なことでイライラしている自分に嫌悪感を感じます。

睡眠について

睡眠については、なんと3日連続で睡眠薬を使用せず眠ることができました。久しぶりに眠れる日が続いていて嬉しいです。

しかし最初の2日間は睡眠の質が悪いのか、朝はなかなか起きられず、起きられても頭痛や吐き気に苦しみました。

睡眠時に呼吸がうまくできていないのかな? と思い、昨日の夜はノーズピンを鼻の中に入れて眠りました。鼻腔を広げて呼吸をしやすくしてくれるものです。口にも口呼吸防止のテープを貼り就寝。結果、効果があったみたいでとてもよく眠れました。4時間しか眠れませんでしたが、とてもすっきりしていました。

離脱症状について

離脱症状については、良くなっているのかもしれませんが相変わらず症状はあります。たまにビリビリした感じや吐き気やめまいはありますが、酔い止め薬でなんとか治まってます。

こんなに酔い止め薬が効果があるなんて思いませんでした。

試しに飲んでみようと思わなかったら今頃毎日つらい症状に悩んでいたんだろうな、と思います。

レキソタンの消費が思った以上に早く、もうすぐなくなってしまうため今日は診察に行ってきます。この前の診察からまだ1週間も経っていませんが、主治医に今の状況を話してきます。また、心理検査の結果についてもイマイチはっきりしないので、こちらについても聞けそうなら聞いて来ようと思います。

また明日、今日の診察について記事にしようと思うので、よかったらまたブログをのぞいてみてください。

それでは、また(・ω・)ノ