毒親から吐かれた毒シリーズ『精神科の病院にぶちこんで二度と出てこれないようにしてやる!!』

今回は毒親から吐かれた毒シリーズです。

今回の毒はこちら↓

『精神科の病院にぶちこんで二度と出てこれないようにしてやる!!』

毒の威力  :★★★★
吐かれた頻度:★
現在の回復度:★★★★

吐かれた時期:小学3年生のとき

こちらの毒は以前ブログで紹介したホラー体験と関連しています↓

ちょっぴりホラーな不思議体験

私は毎日怖くて、何か聞こえたり見たりしたときは母に報告していました。
それが母は嫌だったみたいで、上記の言葉を吐かれました。

『お前は頭がおかしい』

とも言われました。

今まで入院なんてしたことがなくて、私はとても怖くなり、それ以来母に報告するのをやめました。
毎日怖くて怯えて暮らしていました。

しかも母は、学校の担任の先生にもこのことを報告していたらしく、後日学校の先生から、お母さんが心配しているから変なことを言うのはやめろ、と注意されました。

誰も私の『怖い』という気持ちをわかってくれませんでした。

なんて寂しい世界なんだろう、と思いました。
やっぱり母がいう通り、私を助けてくれる人は誰もいないんだなぁと思いました。

関連記事↓

毒親から吐かれた毒シリーズ『ゆゆかのことを助けてくれる人なんて誰もいない』

今でも孤独に押し潰されそうになります。
大人だから自分のことは自分でなんとかしないと、と思うのですが、たまに寂しくなります。

まだ予定はありませんが、もし私に子供ができたら、もっと子供の気持ちに寄り添えるようになりたいです。

3 COMMENTS

アバター yuyukah20180701

わた (id:cotovol)さん
はじめまして!
読者登録ありがとうございます。
私もわたさんのブログ登録しました♪
これからどうぞよろしくお願いします(^^)

アバター nemo_zzz

自分の見ている世界と、人の見ている世界は違うのかもしれない。でもどちらが間違っているわけでもなく、どちらも正しいんだという寛容さが、親子の間でも大切ですね。距離の近い関係になるほど、忘れがちになりますが……。
私もどちらかと言えば「見える」方の人間です。確かに、色々と慣れますね(笑)

アバター yuyukah20180701

nemo (id:nemo_zzz)さん
当時は本当のことを言っているのに~、と辛かったです(;_;)親子で距離が近いからこそ、許せなかったり認められない部分もあるのかなぁと思います。
nemoさんも「見える」方なんですね。慣れますよね(笑)今は虫のほうが怖いです。

現在コメントは受け付けておりません。