心に優しく沁み渡る本

先日久しぶりに本屋に行くと、気になる本があり、家に帰って読んでみると、とても素敵な内容で感動したのでご紹介したいと思います。

 

こちらです↓

 

『生きるって、なに?』

作者:たかのてるこ

生きるって、なに?

生きるって、なに?

 

 

まず、この表紙に惹かれました。

すごくかわいらしい笑顔。

 

あと、本のタイトル。

『生きるって、なに?』

 

私は最近、私は何で生きているんだろう?

ということをよく考えながら過ごしていました。

 

この本には私が日々感じていた疑問の答えが書いてありました。

私が知りたかったことを簡潔に、ぎゅっと詰め込んであるような本でした。

 

本の厚さはこれくらいです↓
f:id:yuyukah20180701:20190817061118j:image

 

本にはカバーがついていることが多いですが、こちらの本はカバーがついていません。

 

最初に読んだときは、心に優しく沁み渡るような文章に泣いてしまいました。

号泣です(笑)

 

この本を読むと、

「生きていていいんだなぁ」

と思えます。

 

簡単に読めてしまう本なので、ここ数日毎日朗読しています。

それくらい気に入ってしまいました。

 

とてもあたたかくて、癒されて、励まされる本です。

 

お気に入りなので何冊か買おうかなぁと検討中です。

 

よかったら皆様もぜひ読んでみてください。