サブブログ【ゆゆかゲーム】はこちら

【ガボール・アイ】視力0.03の私がガボール・アイに挑戦。本当に視力は上がるのか?【1カ月目】

タイトルにある通り、私は視力が0.03と非常に悪いです。

コンタクトは右が-8.5、左が-8.0です。コンタクトをしても視力は両目で0.8で、1.0を切ってしまいます。普段は眼鏡を使用していますが、レンズは通常のレンズよりも薄いものを選んでも、もとの視力が悪いのでどうしても分厚くなってしまいます。レンズが分厚いので眼鏡をかけると目がとても小さくなり別人になります(^_^;)目が悪い人あるあるですね。

実は、10月中旬くらいからひっそりと「ガボール・アイ」に挑戦中です。始めて1カ月程経ちました。

最初は半信半疑でしたが、少しだけ、ほんとーーーーにに少しだけですが、変化を感じられた部分があったので、これからブログで視力回復の記録をつけていきたいと思います。

「ガボール・アイ」とは?

「ガボール・アイ」とは、「ガボール・パッチ」という微妙に違ういろいろな縞模様が並んだ絵の中から、同じ縞模様(ガボール・パッチ)を探すだけ、というとても簡単な視力回復法です。1日3~10分ゲーム感覚で同じ縞模様を探すだけ。

簡単すぎませんか?笑  視力回復はもう諦めていた私ですが、 あまりに簡単なので本屋でみつけたときについ買ってしまいました。

実際にやってみると本当に簡単です。ゲーム感覚で少しの時間でできてしまいます。種類も豊富で、日が経つにつれ難易度が上がっていきます。

ガボール・アイの書籍にはその他にも、「遠近ストレッチ」や「視野回復トレーニング」といった視力回復を助けてくれる独自のメソッドが紹介されています。

1カ月続けてみた結果

視力は回復していません。最近パソコン作業が多いので、さらに目が悪くなったような気がしています・・・。

ですが、少しだけ変化がありました。

それは、「スマホから顔を離してスマホの画面を見ることができるようになった」ということです。

今まで寝起きなど、裸眼でスマホを見るときは、鼻がスマホにつくくらい顔を近づけないと、焦点が定まらず、画面を見ることすらできませんでした。

最近は今までより少し距離を置いても焦点が定まるようになり、文字はぼやけていても、画面をみることはできるようになりました。

これはガボール・アイの効果かな? と感じています。

今後について

私はかなり視力が悪いので、実践しても効果が出るまでにかなり時間がかかると思います。ですが簡単ですし、今まで実践してきた視力回復法の中でも個人的にとても期待しているので、これからがんばって続けてみようと思います。

ブログに書くことでさらにやる気が出てくると思うので、2カ月後、3カ月後、と変化を書いていこうと思います!