サブブログ【ゆゆかゲーム】はこちら

心が溺れてしまいそう

普段は落ち込んでばかりです。

原因もわからずなぜか心が沈んでしまいます。

そんな私でもたまにすごく興奮して、その衝動を抑えられないときがあります。決して調子がいいわけではありません。心がそわそわして落ち着かないのです。

頭が思考でいっぱい

夫に早口で捲し立ててずっと話しています。

頭にパッと浮かんだことをずっと話している感じです。頭がフル回転していて次から次へと思考が溢れ出てきてとまりません。誰かに話して外に出さないと頭がパンクしそうな気がして話すのが止まらなくなります。

家の中を歩き回ったり、ジャンプしたり、そうしていないと心の中のそわそわに押し潰されそうになり怖いのです。

たまにある症状ですが、こういうときはレキソタン1mgを飲みます。少し時間をおくと落ち着いてきます。

落ち込んだときではなく、興奮してそわそわしているときでも薬を飲んで良いか、以前主治医に確認しました↓

精神科処方薬についての悩み

自分でもなぜそこまで落ち着かなくなってしまうのかわかりません。

夫も引き気味

普段ゆっくり話す方で早口は苦手なのですが、たまに落ち着かなくなって早口で夫に話しているとき、夫は引き気味です(笑)

しかし話していないと落ち着かなくて、夫が引いているとわかっていても関係なく話し続けます。

夫は落ち込んでいるときよりも、こちらの症状のほうが心配らしいです。

急に早口になったり、歩き回ったり、ジャンプし始めたら怖いですよね(^_^;)

話していないと溺れてしまいそう

私のこの症状をうまく表現できる言葉はあるかなと考えたのですが、たぶん『溺れてしまう』という言葉が一番近いような気がします。

溺れてしまうのが怖いから、落ち着かない行動になるのかなと思います。

心が沈んで、いろいろな思考の中で溺れてしまうのが怖くて、早口で話したり歩き回ったりして、なんとか地上で呼吸ができるようにあっぷあっぷともがいているような状態です。

抗うつ薬を飲み始める前の沈んでいく感覚

実は抗うつ薬を飲み始める前、深い海に沈んでいくような感覚が不意に襲いかかってくることがありました。

抗不安薬で凌いでいたのですが、頻度も多くなり、抗うつ薬を飲むことにしました。

自分の力ではどうにもできない、もう上には上がれない、と思いました。

深い深い海に沈んでいくような、とても暗くて孤独で苦しくて、死んだほうがマシなんじゃないか、この症状から逃れるためには死ぬしかないんじゃないか、そう思わせるような感覚。

抗うつ薬を飲み始めてからは、心が沈んでいくのが薬でピタッと止まるのがわかり感動したのを覚えています。

溺れないために

最近のそわそわして落ち着かない症状が、上記の心が沈んでいくような感覚と関係あるかはわかりませんが、何かに抵抗しているような感覚があるのは確かです。

心の中のことで、見えないから難しいです。

自分でもとてもいやなので今は薬で対処しますが、いずれは薬なしでも症状がなくなるといいなと思います。