サブブログ【ゆゆかゲーム】はこちら

ひたすら寝た1日

昨日の睡眠の記録

昨日は起きたら15時で驚きました。

私の予定では朝の7時に起きて冷蔵庫の整理をしたりお風呂や洗面所やキッチンの掃除をするはずでした。

12時間以上寝てしまったので体はすごくだるくて頭も働かず、そのうち頭痛がしてきたのでぼーっとしていました。

そして遅く起きてしまったショックと頭痛のため20時にふて寝。

22時に起きましたが、まだ頭痛がするためお風呂に入りました。
いつもはシャワーで済ませてしまうのですが、昨日は湯船にちゃんと浸かりました。

そして布団に入り、たぶん夜中の3時前には眠れたかなと思います。
睡眠薬を使ったのですが1時間以上は眠れず。これが普通になってきています。

今日は7時30分に起きられて嬉しいです。

やっぱり自律神経の乱れが原因?

自律神経についてあまり詳しくないのですが、おそらく私は自律神経が乱れているのだと思います。副交感神経がうまく働いていないのかなーと思います。これはカウンセラーとのカウンセリングの中で質問して、そうかもね、と言われました。

そして昨日の夜はとにかくリラックスすることを心がけました。

お風呂上がり後、眠れなくても無理はせず、眠れないことがストレスにならないように、アロマを炊いたり熟睡できる(らしい)音楽をかけたり、足つぼマッサージもしてみました。
また、夜眠れないときはいつも過去のいやな記憶がよみがえってきて、心がどんよりすることが多いので、足つぼマッサージや音楽で気を紛らわせることができたのはよかったです。
そのおかげかわかりませんが、今日の朝には頭痛が治っていました。
薬を飲まずに頭痛を抑えられたのは本当に久しぶりで嬉しいです。

湯船に浸かる

あとは、やっぱり久しぶりに湯船に使ったのがよかったのではないかと。
私は、精神的に元気な頃はお風呂好きで1時間近く入っていたのですが、ここ最近はとにかくお風呂が面倒でシャワーのみでした。
昨日は久しぶりに湯船にしっかり浸かり、出てからはいつもよりすっきりしていました。
湯船に浸かるとリラックスできていろんな良い効果があるようですね。これも自律神経と同じく、あまり詳しくはないのですが(^_^;)
これからは時間があったり、心に余裕があるときは、なるべく湯船に浸かろうと思います。